雑記(新)(仮)

最近の
2015年9月~12月    2016年1月~8月     2016年9月~12月




12月31日


明日は来年、
今日は今年。
ならば昨日は去年なの?

――プロミネンス島崎、新年を想って。

ガンダム0083 STARDUST MEMORY の最終回だけ録画忘れました。
初見なのに。


聖夜色に染めあげて


「クリスマス」から連想する色と言えば、サンタの赤やツリーの緑。
カラフルなイルミネーションなんて知りません。

そして赤と緑のうち、赤のほうがメインカラーなイメージです。

そんなクリスマスなのに、カレンダーは赤くならないっておかしくないですか?
なんで24も25も黒いんですか。

そりゃ日曜日にかぶってる年は赤ですけど、黒い年があるのっておかしいじゃないですか。
クリスマスに黒は似合いません。ブラックサンタは主流ではないのです。


どうしてクリスマスは祝日にならないんですの。
祝日にもならない雑兵記念日なのになぜ人々は特別視するんですの。

わたくし時期を過ぎても平気で蒸し返しますわよ。


デレステ

SSR文香ちゃんが出ました。
ふみかって読むんですね。あやかだと思ってました。

先日、駅の広告で彼女のどでかい姿を見てからずっと気になっていたのでとても嬉しいです。
ありがとう中居くん。

私は本家(という表現でいいのかしら)アイマスは何回かアニメを観た程度、
シンデレラガールズに至ってはほぼ情報なしでデレステを始めたのですが現状文香ちゃんが一番好きです。
とても可愛いのできっと人気キャラなのでしょう。

その証拠にpixivで「文香 user」と検索したらイヤラシイ絵がたくさん見つかりました。
うん、大人気!!


ちなみに本家の方だと四条さんが気になります。


日曜朝の

グレンラガンが期間限定で無料配信中です。
5話で泣き、6話で笑いました。

初めて知ったのですが6話はテレビ放送版と円盤版の2種類あるらしいですね。
半総集編である放送版しか知らなかったので
「まあ一応観とくか」くらいの気分だったのですが、なんと配信されているのは円盤版でした。
いやぁ面白かった。

これから7話を観てきます。





それじゃあ明日もー、見切り発車ですわー!!



12月29日

スターウォーズは観ませんでした。


女友達括弧四分音符

ガールフレンド(♪)を始めました。
ガールフレンド(仮)はやっていなかったのですが、
リリース直後の長期メンテが原因でちょっとしたお祭り騒ぎになっていたので便乗してみました。
メンテ画面を見るために始めたようなものです。

やがて1週間以上続いたメンテが明け、ようやくプレイできるように。
しかしクリスマスイベント開始とほぼ同時に再びの緊急メンテ。
今度は1日くらいだったかな?
それでもクリスマスイベントの期間は延長されませんでした。

前述のとおりガルフレは初めてだったのですが、野々花ちゃんという娘が可愛いのでちょっとずつハマリ気味です。
音ゲーの最中にキャラが踊るのですが、野乃花ちゃんが踊ると揺れます。
どこがとは言いませんがとても揺れます。
iOSでも揺れます。

けいおんでは紬ちゃん、アマガミでは梨穂子ちゃん、まどマギではマミちゃん、ラブライブでは希ちゃんが好きなので
野々花ちゃんを好きになったのは必然かもしれません。

こう言うと「お前巨乳好きだろ」と思われるかもしれませんが胸だけで好きになったわけではないですよ?


3Dモデルはある野々花ちゃんですが、カードはまだない(多分)ようなのでガチャは引きたくないのですが、
衣装は欲しいので悩みどころです。
衣装とキャラが別のガチャだったら迷わず衣装ガチャ引くんだけどなぁ。困りものです。

そういえば(仮)のCMが流れまくったのって去年のお正月でしたっけ。
もうじき2年なんですね。シャイニングシャドー アローの如しです。


おまけにもう一発そういえば。
この雑記も(仮)がついてますがガールフレンド(仮)に影響されたわけではありませんよ。


年明けのプレアデス

お正月はキッズステーションで放課後のプレアデスがやるようですよ。
2日の24時からぶっ通し一挙放送です。

放課後のプレアデスは今年一番好きなアニメでした。
今でも余韻が抜けきっていないような気さえします。

おそらく多くの人がそうであったように、私も4話でがっちり掴まれました。

それまでも随所に感じていた作品の暖かさが私を容赦なく包んでしまったのです。
ひかるちゃんの愛らしさも私を容赦なく包んでしまったのです。
女の子は胸だけではないのです。


ああいうファンタジーだいしゅき。
あんな話書いてみたい。

ちゃんとしたEDが流れたのも4話からでしたね。
最終回を見た後だとEDを見るだけで涙ぐんでしまいます。

続編も観たいけど蛇足になるであろうジレンマ。
OVAで番外編とかがちょうどいいかもしれません。

いろんな人に薦めたいけど1話や2話が説明も控えめに突き進んでいく感じなのでとっつきにくいかなぁと思ってしまいます。
実際それで切った人もいるみたいです。

ちなみに私の友人は「全部観たけどそこまででもなかった」と言っていました。
いろんな人がいるもんだ。





それじゃあ来年もー、見切り発車―!




12月13日

トップ絵の奴ら誰よ

VHS

お父様がビデオを捨てると言うので何本か確保しました。
久々にVHSを目にしましたが、DVDよりもメカニカルで眺めているだけで楽しいです。
見える部分だけで5か所、ネジでとまってるんですね。ふふっ、かわいい。

ラベルに書かれたタイトルは
「トップガン」「バックトゥザフューチャー」「REX」などなど。
どれも観たことがないものばかりです。

有名だけど観たことない作品って意外とありますよね。
スターウォーズを一度も見たことないのが私の自慢です。

今度のテレビ放送も観ないようにするつもりですが、誘惑に負けてしまうかもしれません……。
我が人生で唯一の自慢を守りきれるのか――。
18日の金曜ロードショーで勝負です。

ビデオは他にもジブリ作品やダイハード、ちびまる子ちゃんドラゴンボールZお正月スペシャルなど、
観たことあるのもありました。
タイトルすら知らないようなのもありました。

その中で、刑事コロンボシリーズがたくさんありました。これも未視聴です。
カミさんがどうこうって台詞のやつでしたっけ?コロンボ。

ジョジョ3部で承太郎がコロンボ云々言っていたのでいつか観てみたいと思います。

そうは言っても、VHSを再生する機器はないので当分は部屋に飾ってインテリアとして鑑賞することになります。

ところで本当にラベル通りの映像が記録されているのか、それが気がかりです。



神様みならいひみつのここたま

毎週木曜18時からテレビ東京で放送中!
ニコニコ動画でも第1話と最新話が無料配信中だよ!

女児向けアニメらしく、カオスアニメの片鱗が見えてきましたね。
片鱗どころではない気もしますが。

2、3週間前の回ではおやつのスイカが風で飛ばされたり、
男児が他の男児達に熱い視線を向けられた末にババァ軍団に拉致られたりとキレッキレでした。

ここたま達のわがままに振り回されても苦笑いだけで済ませるこころちゃんには頭が上がりません。
私なんぞよりよっぽど出来た人間です。

そんなこころちゃんですが、ここたまの存在を隠すために無茶な言い訳をするシーンが度々あります。
その度に周りからは変人扱いされていることでしょう。
それでもめげない彼女のメンタルを見習いたいです。

こころちゃんには幸せになってほしいです。


今日の豆知識

コロンボは並び替えるとロボコンになるよ!スッゲー!





それじゃあ明日も―、見切り発車っ車ーーー!!




12月3日

月が替わったのでトップ絵を変えました。
今月は未来少年コナンです。
ニコニコ動画で配信が始まったようですよ(有料)。

あやふやな記憶

絵の中央右、コナン君はシンプルな外見なのでさほど間違っていないと思います。


その左、ラナちゃんはカモメとお友達になれる素敵な女の子です。
ん?ウミネコだったかな?

ラナちゃんは服が全然思い出せないし、髪の長さもよく覚えていませんでした。
もみあげに飾りがあったような気はする……。あったっけ?
完成してから気づきましたが、後ろ髪は縛っていたような気もします。
少なくともロングではなかったような……。


右端のジムシー君。
貧弱な仕上がりとなってしまいましたが、本来は肥満体型で背が低かったはずです。
これも完成してから気づきましたが、黄色い布をプロデューサー巻きにしていたような気がします。
でも直さない。
そしてなぜ一人だけ真正面なのか。謎です。


初登場の時はコナン君と張り合うくらいの身体能力を見せつけた彼ですが、
それ以降の活躍は控えめな感じでしたね。


一番わからなかったのがダイス船長です。絵の左端のやつです。
太っていたような気もするけどガタイの良いおっさんだった気もします。
服のどこかに緑色があったような気もしますが、結局よくわからず今回の絵では白ばっかりです。
ダイス船長のおっさん感をまったく描けなかったのが今回一番の失態です。

コナン君を何度も見捨てた彼ですが、ちゃっかりラストバトル(?)のパーティーに加わっていましたね。

ダイス船長といい感じになってた女の人、なんて名前だったかな……。




これからググって答え合わせしてきます。
それにしても2、3年前に観たはずなのになぜこれほどうろ覚えなのだ。




それじゃあ明日もー、見切り発車―!

11月27日

モンスターハンター

昨日、「モンハン届かねーじゃねーか!」
と憤っていましたがまだ発売日前でした。

完全に木曜発売だと勘違いしていた……。


そして今日が本当の発売前日ですが発送メールが来ない。

そんな花金。


クリスマスが今年も

やってきますね。ソシャゲのイベント楽しみです。

と思っていたら、白猫は来週からクリスマスイベントが始まるらしいです。
現行のイベントがかなり残っているので忙しい日々になりそうです。

それから最近、消滅都市も始めました。
ゲスの極み~がきっかけではありません。
むしろゲスは好きではなかったのですが、
ゲーム中で何回も聞いていると「あれ?悪くないじゃん」と思えてくるから不思議です。


大発見をした

セブンイレブンでネギ塩豚カルビ弁当とメントスを買うとぴったり500円になります。
しかもこの裏ワザは麻婆丼にも応用できるのです。

皆もこの知識を披露してお友達に差をつけよう!




メントスが最初の一噛みで真っ二つに割れると深い悲しみに包まれるよね。
少し舐めておくの大事。



それじゃあ明日も見切り発車ガタンゴトン―!

11月24日

反省

前回の更新で
「アッと驚く為五郎丸歩選手状態」と書きましたが、
「アッと驚く為五郎丸状態」のほうがよかったですね。

前者だと語呂が悪すぎる。いえ、五郎丸選手は悪くありません。(←「ごろ」と「ごろ」うまるをかけた高度なギャグ)
彼はきっと良い選手です。ラグビーわかりませんが。                    ↑
                                                  UMAじゃないよ!う・ま・る!
書いてて語呂悪すぎることに気付かなかったんですかね、先週の私は。


なんちゃら団体

先日、某番組で同性愛について取り上げられていました。
私がテレビをつけた時には特集が終わるところで、
同性愛に関するなんらかの団体の方がその思いを語られていました。うろ覚えなのですが、

「同性愛者であることが原因で起こるいじめもある。そういった差別をなくしていきたい」
といった感じのことを言っていたと思います。たしか。

私はそれに共感するとともに、疑問も持ちました。

近年では同性愛差別反対の意識は広がってい(るように感じ)ますし、
まともな人なら表だって同性愛を糾弾することはありませんし、
当事者でなくとも同性愛者に共感し、彼らや彼女らに肩入れする人も増えてい(るように感じ)ます。


ですが、我々のような根暗を肯定してくれる人はなかなかいません。

根暗の思考は根明には理解され難いものです。
根暗で悩んでも「お前は何か行動したのか?」と言われる始末。

なぜ根暗人権保護団体を設立する人は現れないのでしょう。
「根暗歓迎!冷めきった職場です!」なんて求人出す会社があってもいいのに。

まぁ根暗人権保護団体なんてものがあっても私なら関わりたくありませんが。根暗なので団体は嫌いです。

それじゃあ明日もー、見切り発車―!

11月16日

カップラーメンや冷食やコンビニ弁当やマックが体に悪いってんなら
何食やいいんですかァーーーーーー!!!!!

図書館!


第17回図書館総合展に行ってきました。
10日~12日に開催されていたうちの2日目、11日です。


当日の朝、ニュースで総合展のことが取り上げられていてアッと驚く為五郎丸歩選手状態でした。
なんでも、出版社の方が新刊はすぐ図書館に置かず1年は様子を見てほしいという表明をしたそうです。
私は基本的に読みたい本は購入するのでどちらでも構いませんが。
収集癖といいますか、手元に置いておきたいんですよね。
ゲームもパッケージ版、音楽もCDを買ったり借りたり。
基本的にダウンロード版は買いません。オールドタイプな人間ですね。

話を戻しますが、図書館総合展では図書館向けの商品を扱う企業が宣伝をしたり、
色々な大学図書館が研究や取り組みの成果を発表していました。
私はポスターセッションくらいしかまともに見ませんでしたが。

特に気になったのが愛知大学図書館情報学専攻山本ゼミの
「NDC913分類の主人公検索」というものです。

大雑把に説明すると、NDC913とは図書の分類の中で日本の小説を指すのです。

まだ主人公検索機能は試していませんが、
人の主観的な意見を元に研究を進める試みに興味を惹かれました。
理系の人からすると信じられないかもしれませんね。

リンク張っていいのかわからないので気になる人がいたらググってみてください。

同志社大学学芸学部情報メディア学科村木ゼミでは
ドラえもんの道具でメディアに関するものを分析していて、
4種類の秘密道具の中から実現してほしいもの1つ選んで投票することができたので、
漫画をアニメ化する奴(名前は忘れました)に投票してきました。

防災専門図書館はしおりを配布していたので、
イラストと共に「逃げるが価値」と書かれたしおりを頂きました。

各図書館のマスコットキャラクターの人気投票的なものも開催されていました。
何故かふくろうのキャラが多いなぁと思ったら、知恵の象徴なんですってね。ふくろうさん。

アニメ!

最近は深夜アニメよりも朝や夕方のアニメの方が観てます。

プリパラ、アイカツ、ポケモン、NARUTOと良いOPが揃ってますね。
むしろNARUTOはOPだけ観てます。
プリンセスプリキュアは最初のバージョンが一番好きでした。

金田一の最新話は見逃しましたが、囲碁のやつ凄かったですね。

殺害に至る動機から何からまったく予想できない展開でした。
できてたまるか。


まぁ我らは四銃士だから仕方がない。


また世界樹の迷宮!

新世界樹の迷宮2を買いました。中古で。
前回、あれだけ「自分上級者っすから」的なことを書いていながら、新2は未プレイだったのです。
ちなみに旧Ⅰも未プレイです。

起動して驚きました。
「うおおおおおOPアニメあるぅぅぅぅぅ!!!!」

この時は忘れていましたが、OPアニメ自体は新1にもありました。
しかし、新2では歌もついていたのです。
カオスヘッドやシュタインズゲートでお馴染みのいとうかなこさんの曲でした。

まじイカしてました。


完全新作のⅤは初報が出てからそろそろ一年が経ちますが続報はありません。
アトラスごたごたしてましたからねぇ。

制作が中止にさえなっていなければよいのですが、それすらわからない状態なのです。
ちなみに私の小説も未だ制作状況は不明です。駄目だこりゃ。



それじゃあ明日もー、見切り発車―!

11月7日

更新頻度ェ……

世界樹の迷宮Ⅳ

11月5日、世界樹の迷宮Ⅳの廉価版が発売されました。
ハードは3DS、ダウンロード版もあるようです。

世界樹の迷宮と言えば、
可愛いキャラデザと歯ごたえのある難易度で人気のRPGであり、
「知名度はあるはずなのに何故か周りにやってる奴がいないゲームランキング」
で堂々の1位を獲得しました(プロミネンス調べ)。

タイトルの通り、シリーズの4作目に当たりますが前作との繋がりは一切ないため、
ここから始めても問題ありません。
それどころか、未プレイの人に勧めやすいとされるのがこのⅣなのです。

amazonで高騰していましたが、廉価版が出たので気兼ねなくお勧めできるようになりました。

未プレイの人にお勧めできる一番の理由は「難易度が設定できる」という点でしょう。
シリーズ未経験の人も安心です。

また、四作目ということもありユーザーインターフェースも整っており、
ストレスなく快適に遊ぶことができます。

逆に、新しいものをプレイした後に古いものをやると不便に感じることがあるかもしれません。
ⅠとⅡはⅣ発売よりも後にリメイクが出ているのでそちらの方が安全です。


このシリーズは5人でパーティーを組めるのですが、
キャラメイクが楽しいです。
Ⅳの場合は7つの職業(+隠し職)があり、各職4つのグラフィックがあり、その4つそれぞれ2色ずつ用意されています。

外見を決め、名前を決める作業に1日かかる人もいるとかいないとか。

少しだけ根気は必要ですが長く遊べるゲームです。
慣れてくると、ゲームオーバーになるとむしろ笑えてきます。
発売からだいぶ経っているので、攻略に詰まったらwikiを頼ることもできます。
ダンジョン内ではセーブは出来ませんが中断(一度だけロードできるセーブ)は出来るので安心!


少しでも気になった方がいれば是非公式サイトへ!(たぶん音が鳴ります)


無料体験版もあるよ!


そのうち世界樹の迷宮の思い出も書きたいな。

セブンイレブンを「イレブン」と略す

先日、そこそこ死にたい気分になった日がありました。
もちろん本気で死ぬつもりはないので、昼食を買いにイレブンへ。

私がいつも購入するネギ塩豚カルビ弁当は売り切れで、さてどうしたものかとしばしの思案。
熟考の末、幕の内弁当を手に取ると近くにいたお爺さんも
「これにしようかな」と幕の内弁当を手に。

「人が選んだのおいしそうで」
と、お婆さんに話していました。おそらく夫婦でしょう。

私がお爺さんの方を見ると、あちらも私に気づいて笑いかけてくれました。

私も多分、自然に笑えていたと思います。


寄越して絵心

トップ絵が変わりました。
9、10月はオニドリルさんでしたがこれからは毎月変えようかと思っております。

現在のトップ絵となっているバカボン一家ですが、
最初は拍手を押してくれると「拍手ありがとうございました!」
的なメッゼージと共に表示される画像に設定するつもりで描きました。

しかし、「こんなん出したら拍手なくなるわ!」ということでトップ絵へとジョブチェンジいたしました。
しかし、「こんなん載せたら人来なくなるわ!」と今になって思い至りました。でも載せます。


小説進捗

ノルマェ……

全然進まーん!
話の流れも決めずに書き始めたのがそもそも(ry





それじゃあ明日もー、見切り発車ー!

10月31日

ハロウィンって「hello winter」の略だと思っていたこともありました。

日本のハロウィンってオバケに限らずなんの仮装でもいいみたいですね。
サンタ衣装の登板チャンスですな。

ゴッキー☆

金ローの剣心を観ていた時のこと。
23時を回り、時敵味方が入り乱れて戦うクライマックスシーン。
最高潮に盛り上がるこのとき、ベッドのそばにゴキブリがいるのを発見。 そんなに大きくはないのですが、
実は前日にも同じくらいの大きさのやつを仕留めているのでもううんざりでした。

私はすぐさま部屋を出て、フマキラーを携え舞い戻りました。
見れば先程と同じ位置。床の上で静止状態。
悪・即・射の精神でスプレーを噴射したものの、気配を悟られ逃げられます。

奴が逃げ込むベッドと机の間に噴射。
壁際に追い詰めてスプレーを浴びせましたが、入りが浅かったのか
ベッドの下へ逃げ込まれました。
その速さ、※飛天御剣流――。


 ※剣心の剣術の流派。ゴキブリのように素早い動きが特徴。

「フアァぁぁぁぁ、ゴキ、ブリィィぃィィ……」

私は息まいてベッド下の狭い空間へ噴射。
さらにベッドと壁の間のわずかな隙間を確認。
暗くて何も見えない。
そこで、iphoneのライトで照らしてみると。
たくさんの綿埃のなかに、光を反射する黒い物体。

「ガ、フェェェ!!!!!そこ、そこぉぉぉぉぉん!!!!」

私は思わず飛び退きましたが、よくよく見てみるとそれはゴキブリではない様子。
そもそも目撃したゴキブリは黒ではなく茶色っぽい色でした。
その物体がなんなのか。私には心当たりがあります。

それは2、3年前に失くしたUSBメモリ。
黒いボディでキャップ付き。

私はゴキブリのことなどすっかり忘れて、USBメモリを救出するべく策を講じました。
二つのことを同時に考えられない。それが私という人間です。

まず、壁とベッドの隙間はとても狭い。手を入れることは出来ません。
冷静になって考えると、ゴキブリに触れる可能性もあったわけで非常に危険だったのですが。
部屋を見回してみても、めぼしい得物は見つからず。

細く、それなりに長く、それなりに硬いもの。
そう考えたとき、目についたのはヨーグレットの空箱2つ。
そこでひらめきました。

箱を潰し、縦に折り目が付くように折りたたむ。そしてセロテープで2箱を合体。
完成です。

「できたぞ……※逆刃刀……!」

※剣心が使う刀。刃と峰が逆になっているゴキゲンな刀。

武器が完成したところで早速逆刃刀を隙間へ。
長さ、細さは問題なし。先端が床につきました。

逆刃刀を引きずっていくとメモリに接触。このままベッドと机の間へ押し出します。
ベッドと机の間にはティッシュ箱が余裕で入るくらいのスペースがあるので、
そこまでいければ私の勝ちとなります。

着実にゴールへ近づくUSBメモリ。

いける。

そう確信したとき。

「あ」

メモリがベッドの下の隙間に逃げ込んでしまいました。


全身から噴き出す汗。
しかし人間とは知恵の生き物。
私は冷静に、逆刃刀の先端を少しだけ折り曲げます。

「できたぞ……※逆刃刀・真打……!」

※より頑丈な逆刃刀。

曲げた部分をベッドの下に潜り込ませ、うまいことメモリをほじくりだすことに成功。
そしてそのままゴールへ到達!

勝った。


狂喜乱舞しながらメモリを手に取ると、なにやら奇妙な感触。
埃だらけなのは当たり前として、それとは違う手触り。

そう、ゴール地点の付近は先ほどフマキラーをぶちまけた場所。
床に付着したスプレーがメモリにべったりと移っていたのでした。

とりあえずティッシュで水拭きと乾拭きをしました。

ちなみに中身はまだ確認していません。
どうせ大したもん入ってないもの。

小説進捗

10/28
55文字

10/29
528文字

10/30
0文字。話の流れは固まってきたが単調すぎる。

それじゃ明日もー、見切り発車ー!


10月28日
TinyMCEエディタはよくわからない。

アニメ

ジョジョ四部のアニメ化が発表されたり、某アニメの声優がお縄についたり、
良いニュースと悪いニュースが飛び交いました。
良いことだけ触れましょう。

四部アニメ化。とても嬉しいです。
四部アニメ化に際し、尺は足りるのか、声優はゲームと同じなのか、アトムやサザエさんといったワードを使えるのか。
そういった不安もありますが期待の方が大きいです。
このまま五部、六部……と続くといいですね。
読んだのが最近だからか、七部が一番アニメで観たいです。

キャラを色で呼べるアニメは

名作です。例えば、

まどかマギカのピンク
フレッシュプリキュアの青
ローゼンメイデンの翠
放課後のプレアデスの黄色
笑点の水色


のような感じです。あ、あのキャラだなとパッとわかる感じです。

ちなみにけいおんもイメージカラーは決まっていますが色で呼ぶことはありませんね。
名作で良いと思いますが。

「けいおんのキャラで誰が好き?」
「んーピンクかな」
みたいな会話は聞いたことがありません。
服や髪の色が対応していないので当たり前ですが。

私は黄色のキャラを好きになることが多いですね。
もちろんそうでない場合もありますが。
放送中はキュアダイヤモンドが一番好きだったのに何故か放送終了後、
唐突にキュアロゼッタが好きになったという例もあります。本当に何故だ。

可愛いですよね、黄色

相棒

シーズン14、今日は第3話です。
1話のスペシャルはスマホいじりながら見てたので途中で話が分からなくなってしまいました。
しかしスペシャルは大抵、正月にやるやつの方が面白いので大丈夫です(?)。

新しい相棒の冠城君、優秀ですね。そして意志が強い。
神戸君も何度か右京さんと対立したり、初期の頃には裏の顔があったりもしましたが、
今回の相棒はそれ以上に張りつめた関係に感じられます。


お堅くてクールかと思いきやお調子者のようによく分からないギャグ(?)を飛ばしたり、
まだいまいちキャラが分かりませんがそれはこれからでしょう。

第2話では彼が学生時代にお漏らしをしてしまったことが明らかになりました。
というか、そのインパクトが強すぎて肝心の事件がかすんで見えました。
漏らした男でも、いや、漏らしたからこそ男は格好よくなるんですね。

捜査一課は相変わらず伊丹さんと芹沢さんの二人で行動。
そろそろ三浦さんの代わりに新人いれてもいいんじゃないですかね。


そして当時は衝撃的だったカイト君についても、
あれはあれでよかったと思えるようになりました。
たまーに再放送で彼の姿を見るとなんだか無性に切なくなります。

小説進捗

もう全然進まないので1日1200文字というノルマを設けました。
2日目にして早速達成できていませんが。

10/26
1358文字、今まで三人称で書いていたものを一人称に直す

10/27
361文字

現在5917文字

それじゃあ明日もー、見切り発車ー!


10月24日

試験的に雑記の形式を変えてみます。新調してクオリティ下がるとか逆に素敵やん?

サイト語り

なんだかんだで開設から一ヶ月が経ちました。まさか一ヶ月たってもメインコンテンツ(小説)がないままとは……。
今年中にはなんとか……したい……。

そのこととは関係ありませんが雑記の形式を変えてみました。
間違いなく更新の手間は増えますがこれも「ぼくのかんがえたさいきょうてきすとさいと」に近づくため。
労力を惜しんではいられません。
こんなことしてないで小説書けって話なんですけどね。フフッ。

とはいえどうしても面倒くさかったら今までの方に戻るかも。私の意思は柔軟なのです。
書いてて気づきましたが三点リーダーが真ん中じゃなくて下に寄ってますね。元からこうだっけ?
・・・・・・だとなんか大きいような気もするのでどちらを使うか迷っちゃいますね。フフッ。

カツ

トンカツが食べたいです。無性に。
チキンカツはたまーに食べるのですが不思議とトンカツはしばらく食べていないような気がします。
ご飯には鶏肉よりも豚肉が鉄則(唐揚げは例外とする)のプロミネンス的には由々しき事態です。

そういえば、ゆゆ式の一挙放送、最後の何話か見逃しました。
ついでに血界戦線の最終回も見逃してました。
三振リーチです。SHIROBAKOではりーちゃんが好きです。そんな感じです。

はいそれじゃあ明日も見切り発車ー!いぇいいぇいいぇーい!!

inserted by FC2 system